お金がなさすぎるならここでお金を借りよう!

お金がなさすぎる…どうしてもお金が必要なら

お金がなさすぎる,お金がない

お金がなさすぎる・・・。気付いたらお金が底を付いてしまいそうになる時があると思います。
そんな時って本っ当ーー!に辛いですよね。。

 

お金が無いと精神的に辛くなってしまい、周囲にもつい強く当たってしまいます。これは「生存欲求が脅かされる為」で、心理学上誰でもそうなってしまうそうです。
人間として「生きる事」が脅かされると、誰でも余裕がなくなります。
ですから、お金がない状態を出来るだけ改善するのは、自分にとっても周囲にとっても重要です。

 

それで、どうしてもお金が必要になったという場合は、カードローンを利用してお金を借りる事という方法がおすすめです。
カードローンは少しだけお金を借りるのであれば利息は少ないので、少しだけ利息をつけて返済するだけでいいのです。

 

どうしてもお金がなくて辛いなら…給料日までカードローンを利用しよう!カードローンの便利な特長

 

  • 無利息サービスを利用すれば、期間内に全額返済すれば利息は0円!
  • 審査に通ればすぐにお金を借りられる(最短即日)
  • アルバイトでもいいので安定した収入があれば学生・主婦・フリーターでも借りられる
  • 1〜5万円など、少ない額の借入なら利息はほとんどつかない!
  • 給料日になったらすぐ返済できるなら、審査に通りやすい
  • キャッシングの利用者は全国で1000万人(10人に1人)
  • 親バレもしない
  • コンビニからの返済もできる

 

例えば給料日前に1〜3万円を借りたとしても、10日後に返済すれば利息はたったの147円ですし、30日後に返済しても438円です。

 

実際には、少しだけ借りるのであれば、これくらいしか利息はかからないので、急にお金が必要になった場合や、生活費が足りない場合などの時は、カードローンはとても便利なものです。

 

※また、初めての方限定で無利息サービスを行っている場所もあり、その場合は期間内に全額返済出来れば利息が0円になります。

 

ただしアルバイトでもいいので安定した収入があるというのが条件です。(無職では当然ながら借りれません。)※そして、勿論借り過ぎはよくありません。

 

それなら学生・主婦・フリーターでもお金が借りれるので、お金が少しでも必要になったなら
まず審査を受けてみるといいと思います。(※20歳以上69歳以下である必要があります。)

 

↓それでは、人気のカードローンを紹介したいと思います。

お金がなさすぎる時におすすめのカードローン

モビット

モビット

 

三井住友銀行グループのモビットも、とても高い人気があるカードローンです。竹中直人さんと夏菜さんのCMで急激に知名度が上がりましたね。私の住んでいる大阪駅でも大きな広告が掲載されています。モビットは10秒簡易審査、郵送物なし、電話連絡なしと、ユーザーにとって便利なサービスが多いです。(※給与明細などの収入証明が必要です。)

 

郵送物なし、電話連絡なし、スマホ完結。テレビCMでも有名な人気借入業者

必要書類:
@身分証明書(免許証、健康保険証など)
A収入証明が出来る書類(給与明細、源泉徴収票など)

>>モビットのお申込みはこちら<<

 

プロミス


プロミスは審査が最短30分と早いです。
初めての方は30日間の無利息サービスで、お金を借りてから30日以内にお金を全額返済すれば、利息が0円になります。ですから、給料日になったらお金が返せると言う方は、利息が0円で借りれるのでおすすめです。(※詳しくは公式サイトをご確認下さい)
借入サービスの中でも、プロミスは特に知名度も高く、人気がありますね。
>>プロミスのお申込みはこちら<<

 

 

ご利用は計画的に

キャッシングの利用者は、全国で1000万人(10人に1人)と言う高い割合です。多くの方がキャッシングで一時的にお金を借りているようですね。利用者は20代が一番多いらしく、少ない金額を借りてすぐ返済すると言う上手な借入を行っているようです。

 

必要な分だけ少し借りるというのであれば、キャッシングはとても便利なサービスですので、お金がなさすぎて辛い思いをしている方にもおすすめです。たまには贅沢をしてみるのも、精神的に重要ですからね。

 

お金がなさすぎる…借入についてのQ&A


借入をしても大丈夫?私でも借入ってできるのかな?
実際にキャッシングを利用した私が、そういったよくある悩みをまとめてみました。

 

利息を具体的に知りたい

 

↓こちらがプロミスで5万円借りた時の、返済回数と利息金額を表した表になります。

借入れ金額 返済期間(回数) 返済額 利息額

5万円

(利息17.8%で計算)

30日

50,731円

731円(無利息サービスなら0円)

3ヶ月

17,163円×3回(51,489円)

1,489円

12ヶ月

4,579円×12回(54,948円)

4,948円

 

借入サービスには、金利というのものがありますね。レイクなら4.5%〜18.0%、プロミスなら4.5%〜17.8% モビットなら3.0%〜18.0%です。10万円以下などの少ないお金を借りる場合は、大抵一番大きな数字が金利になると思った方がいいです。プロミスなら17.8%、レイク、モビットなら18.0%になります。

 

一番大きな数字の金利が付くの?と心配に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、上の表を見ても分かるように、そこまで大きな利息になる事はありません。30日後に返済すれば、利息金額はたったの731円しか付かないことになります。

 

プロミスの無利息期間サービスを利用している場合は、30日以内なら利息が0円になりますね。

 

親バレせずに借りられる?

 

お金がなさすぎる,お金がない

親バレをせずに借りるには、レイク、プロミスやモビットでお金を借りる際に、「口座にお金を振り込んで貰う」のではなく、「無人契約機でローンカードを使ってお金を引き出す」方法を選べば大丈夫です。

 

お金を借りる時には、この2種類を選ぶ事が出来るのですが、口座にそのままお金を振り込んでもらうと、通帳にお金が振り込まれた事が記録として残ってしまいます。

 

その為、通帳を見られてお金を借りた事がバレてしまうと言うケースがあります。

 

それを防ぐには、ウェブ上で審査を終えた後に無人契約機に行くのが有効です。無人契約機に行けば、その場でローンカードを発行してくれますから、そのままお金を借りる事ができます。この方法なら誰にもバレる事はありません。

 

ただし、ローンカードは誰にもバレないように保持して下さいね。(※クレジットカードのような見た目です。)

 

審査に受かるには?

 

審査に受かやすくなるポイントとしては、「必要以上にお金を借りすぎない」事がまず大切です。借入業者も、返済できるか否かを判断するので、あまり多く借りようとしすぎると逆に借りられない事もあります。

 

きちんと返済できると言う事を伝えるのが大切なので、自信の収入にあった借入を行うようにしましょう。

 

また、何の為に借入をするか聞かれる事がありますが、ギャンブルやパチンコの費用…などと答えては100%落とされるので注意しましょう。急な出費や、給料日までの生活費だと答えておくのが無難です。

 

 

 

 

 

 

【リンク集】
http://www.eurofobia.com/
http://www.transport-hamali.net/
http://www.thealilovegrovephotographyblog.com/
http://www.yannco.org/
http://www.forumcapitalpme.com/
http://www.uschigerschner.com/
http://www.group-party-orgies.com/
http://www.hemnepes.com/
http://www.blackandwhiteonline.net/
http://www.bulksmsanywhere.com/
http://www.prbiomedical.com/
http://www.imamhatipli.net/
http://www.extension1.com/
http://www.christofcargnelli.com/
http://www.airpurifiergalore.com/

http://www.northamericanrims.com/
http://www.restaurant1521.com/
http://www.sunwerks.mobi/
http://www.erfejmnihe.mobi/


更新履歴